一生の思い出をキレイに残したい…結婚写真フォトスタジオ@神戸

ドレスの種類

ここではドレスの種類や写真をより素敵に彩ってくれる可愛いウエディング用小物についてご紹介していきます。

たくさんあるドレスの種類

種類を分けるもの、それは「シルエット」です。
着た時にどんなシルエットがでるタイプのものなのか、それが種類を分けるのですね。

<プリンセスライン>

プリンセスライン

童話に出てくるお姫様のようなドレスがこのタイプ。
ふんわりとしたスカートが特徴的です。
一番可愛らしさを演出できるドレスがこれですね。
姫系ウエディングに憧れている人にはたまらないドレスなのでは? 

<スレンダーライン>

スレンダーライン

プリンセスラインとは打って変わって、スカートがすとんと落ちているタイプのドレスです。
大人っぽさの演出には最適です。
落ちついた趣きのある会場の雰囲気との相性は抜群

<Aライン>

Aライン首まわりや肩まわりはすっきりと、腰から裾にかけてスーッとアルファベットの『A』のように広がっているタイプのもの。
一番人気のあるタイプがこのAラインドレスだといわれています。
どんなタイプの方でも似合いやすく、使い勝手のいいタイプですね。

<マーメイドライン>

マーメイドライン人魚の足のようなカタチのドレス。
体にフィットするスタイルが特徴的です。
くびれを強調することができるので、女力を見せつけるにはもってこいですね。
シックなイメージを演出することができるので、大人女子におすすめ!

ブライダルシーンを彩ってくれる小物たち

メインはドレス!
でも、より素敵な花嫁さんになるためには小物やアクセサリーにも気を配ることが大切です。 では、どんなものが必要になってくるのか、見ていきましょう。

<ヘッドドレス>

ティアラ髪飾りのことです。最近の主流といえばやっぱり「ティアラ」ですよね。あのキラキラ度と可愛らしさは女の子なら一度はつけてみたいと思う小物のひとつです。他にもシルクでできたお花や花冠、定番のボンネ、頭に巻き付けるラリエット、ウエディングハットといったさまざまなものタイプのものがあるので、気になったものをチェックしてヘアメイクさんに相談してみるといいですよ。

<ベール>

ベール教会での挙式には欠かせないアイテムですね。
ベールもさまざまなタイプのものがあるので、事前にどんな種類のものがあるのかをチェックしておくことが大切です。
また、ベールはつける位置で印象がだいぶ変わってくるので、それも頭にいれておいた方がいいですよ。

<花嫁インナー>

花嫁インナーウエディングドレスをキレイに着るためのボディーライン補正インナーです。
キレイに着こなしたい!という人にはおすすめのアイテムですね。
この補正インナーを着る着ないでずいぶんと見え方が変わってくるみたいですよ!特に、体にフィットしたものが着たい場合は必須アイテムかもしれませんね。

<グローブ>

グローブドレスの素材や肩や腕の見え方によってもセレクトするものが変わってきます。
ウエディングドレスをキレイに見せるポイントは、なんといってもバランス。
シルエットのバランスも大切ですが、それ以上に肌と布の面積のバランスも重要です。グローブひとつで全体のバランスが乱れることもあるので、慎重に選びましょう!

 
人気結婚写真スタジオガイド~神戸~