一生の思い出をキレイに残したい…結婚写真フォトスタジオ@神戸

綺麗に写るコツ

ここでは、ブライダルフォトを成功させるために実践したい「綺麗に写るコツ」をいろいろとご紹介していきます。

撮影本番はモデル気分で!

綺麗に写るコツ大きなカメラを向けられて写真を撮られる機会なんてそうそうあるものではありません。
恥ずかしさや緊張からどうしても表情がこわばってしまいがち
でも、それでは綺麗な写真は撮れませんよね。

この際、恥ずかしさや照れは吹き飛ばしましょう
その日一日はモデルさん気分で、吹っ切れることが大事です。

自分の好きな顔を研究しておく

綺麗に写るコツ自分の顔があんまり好きじゃない…という人でも、きっといいなぁと思える表情だったり角度があるはず。
いいなぁと思えるベストフェイスを事前に探しておくことが、綺麗な写真を撮影する近道になるはずです。

じっくりと鏡を見て、この顔いいかもと思えるベストな角度をチェックしましょう。

姿勢に注意!

綺麗に写るコツ姿勢が悪いとどんなに良い顔を作っても、美しい写真にはなりません。
リンとしたキレイな女性を演出するためには、姿勢が良いことが必須条件です。

猫背気味の人は意識しないと、気がついたら背中が曲がっていたということもあるので、注意してくださいね。
どうしても忘れてしまうという人は、
まわりの人に「曲がっていたら注意して」とお願いしておくのもいいかもしれませんよ

思い描いているイメージをきちんと伝える

こんな写真が撮りたい、こんなメイクがしてみたい、こんなヘアスタイルにしたい、という理想とするイメージがあるのであれば、それをきちんとフォトグラファーやヘアメイクさんに伝えることが大切です。
それにはまず、自分のイメージを相手に理解してもらえるように固めることが先決

「なんとなくこんな感じ」では、うまく伝えることもきちんと理解してもらうことも難しいくなりますですので、理想とするイメージがきちんとあるのなら、それを具現化しているものを探しておきましょう。

雑誌の切り抜きの中から自分の理想に近いカットを探して、打ち合わせの時などに持参するだけでも、イメージの伝わり方は違うと思いますよ!

 
人気結婚写真スタジオガイド~神戸~